バランスの取れたコーディネートが出来る男性

いくらお洒落をしているつもりでも、季節感がちぐはぐなコーディネートはいただけません。
春夏秋冬、それぞれの季節に合った着こなしをしている男性は素敵ですね。
まず春は、そのイメージから白やパステル系の明るい色を取り入れてほしいです。
白いシャツは清潔感があり、好感が持てます。
水色のパーカーなども爽やかです。
夏はやっぱりマリンテイストの着こなしが合います。
ボーダーのTシャツにベージュのパンツは定番ですが涼しげです。
ポロシャツをさらっと着てもいいですね。
ストローハットが似合う男性はお洒落な印象です。
秋はブラウンやカーキといった落ち着いた色合いが似合う季節です。
ジャケットをうまく着こなせれば上級者ですね。
インナーはTシャツやシャツなどで良いと思います。
冬はどのようなコートやジャケット(ダウンなど)を選ぶかが重要です。
近年はどちらかというとショート丈やタイトなデザインが人気です。
コートを脱いだときにがっかりされないよう、インナーもぬかりなく選びたいものです。
ただ寒いからといって重ね着をしすぎるとやぼったくなるので注意です。
季節ごとにバランスのとれたコーディネートができる男性はポイントが高いです。