停滞期に運動量を増やすのはいいの?

あなたは、ダイエットの停滞期をご存知ですか!?しっていると言う人に聞きます。
この停滞期に入ってしまったら、どうしていますか?例えばダイエットが順調に進んでいたのに、体重に動きがなくなると、もうどうすることも出来なくなると言う人がいると思います。
それおでダイエット自体を中止してしまう人もいるようですね。
(汗)。
また、体重が変化しなくても、ダイエットを続けて、停滞期を乗り越える人もいます。
この違いは何なのでしょう。
この停滞期をどう過ごすかと言うことにかかってきます。
これを上手くすることでダイエットが成功するかどうか決まってきます。
停滞期には更にエクササイズ、トレーニングを増やしている人も多いようですね。
それまで行ってきたダイエット方法で、体重が落ちなくなったから仕方のないことではあります。
(苦笑)。
確かに運動することである程度の変化はあると思います。
カロリー消費すれば、停滞期でも体重を落とせそうに思いますよね。
ダイエットは、間違った方法で行うと、体調を崩したりします。
また最悪の場合、病気になったりすることがあります。
あとは、ダイエットを諦めてしまう人もいるようですね。
さて、この停滞期に運動量を増加させると言う方法は、一歩間違えれば、新陳代謝を落としてしまう可能性があるので注意しましょう。
例えば、長時間、体にムチを打って走る人がいます。
(汗)。
アスリートなら仕方ないでしょうが、普通の人がこれをすると、逆に体に無理をさせる状態になって、これではかえって痩せにくい体になってしまいますよ。
(汗)その辺は慎重に行わう必要がありますよね。
TRFイージードゥダンササイズは産後太りに良い?【DVD体験Q&A】